2002年2月24日(桜華会館)

「ボリビア小町」としての2回目のライブとなります。

前回に引き続き充実したメンバーによる、中身の濃いステージとなりました。ただし当時は、メンバーの一部は遠隔地(山形・横浜・福岡)から時々しか練習に参加できず、確か全員が揃ったのは、本番のみという状況でした。

前回は、女性メンバーが4名でしたが、今回はわずかに1名。そのためか、雄々しく力強い楽曲が多いステージとなりました。


開催概要


セットリスト

第一ステージ

  1. Los Mineros(鉱夫たち)
  2. ピヤマとクリャワ
  3. 岩山の踊り
  4. El Condor Pasa
  5. Tapakarita(タパカリータ)
  6. 巡礼
  7. Imillitay(イミジータイ)
  8. Embrujo(魔法使い)
  9. Mama Pantita(ママパンチータ)

第二ステージ

  1. El Pueblo Unido Jamas Sera Vencido(不屈の民)
  2. Pataj Pollerita (パタク ポジェリータ)
  3. 香港No.1 ※
  4. 上海の姐(ねえ)ちゃん ※
  5. 冬のカルナバル ※
  6. Canto al Altiplano(高原の歌)
  7. PaititiCondor Kanki(王者コンドル)
  8. Pepinos (道化師)
  9. Cuando Floresca el Chuno (ジャガイモの花が咲く頃)

アンコール

  1. もう一度2 ※
  2. La Rica y La Pobre(金持ち女と貧乏女)

※印はボリビア小町オリジナル楽曲